スマホ決済を使うと硬貨が増える。

最近、財布が重いのです。気付くと硬貨が増えています。

その原因を見極めると、スマホ決済に至りました。

つまり、以下のような手順で硬貨が増えていくのです。

1. 或るお店でスマホ決済を使う。
2. 別なお店でスマホ決済を使えない場合は紙幣で払う。釣銭は硬貨となる。
3. また別なお店でスマホ決済を使う。
4. 次の別なお店でスマホ決済が使えず、紙幣で払い、釣銭を硬貨でもらう。

つまりスマホ決済に慣れてしまうと、現金支払いする際、知らず知らずのうちに紙幣で支払っていたのです。レジの前で硬貨を数えるのが面倒なので、そのような傾向に陥ってしまいました。

支払いがすべてスマホ決済になれば、この問題は無くなっていくでしょう。

しかし、すぐにそうはならないのが世の中の常。これからは意識して硬貨を使っていかないと、私の財布がまた物理的にパンクしてしまいます。

2018年11月17日

※スマホの便利な活用法のお問い合わせはこちらまで