時間外には音楽を

日本全国、働き方改革推進中の今日この頃。

しかし仕事にメリハリは付き物で、納期や締切が迫っている時などは、オフィスで残業です。

やがて職場から一人ふたりと帰ってゆき、気付くと自分の周りは静寂が時を刻み始めます。

そのような時を見計らい、引き出しから取りだすのは携帯型のアクティブスピーカー。これをBluetoothでスマホに繋げ、プライベート・ライブを始めます。

根っからのオーディオ・マニアでしたら、アンプやスピーカーを自作し、音楽を聴くための専用の部屋を用意するでしょう。しかし私はそこまでのこだわりを持ちません。

それでも時々、お気に入りの曲を聞きたくなる時があります。ですのでスマホが普及し、私も初めてこれを手にした時、そこに楽曲を取り込めることを知り、喜びました。

昔、MP3が普及し始めた頃、専用プレイヤー購入して愛用していましたが、常に手元にあるとは限らず、いつしか使わなくなってしまいました。

その後、iPodを始めとした携帯プレイヤーを持ち歩くこうと考えましたが、それでもただ音楽を聴くためだけに手許に置いておこうとは思いませんでした。 しかしスマホは携帯が必須です。

故にスマホに楽曲が入っていれば、いつでもどこでも好きな時に音楽を楽しめます。

ちなみに通勤や外出の際はイヤホンを使います。しかし一人しかいないオフィスの中でイヤホンで聴いても、なぜか物悲しく感じます。

ですので、こういう時には音を響かせたいのです。
誰もいない空間で一人で音楽を楽しむ。
それはちょっぴり贅沢な気分を味う時間でも有ります。

2019年4月14*日

※スマホの便利な活用法のお問い合わせはこちらまで